税理士の変更を検討する適切なタイミングとは?

税理士に任せる仕事は、どの税理士に依頼しても同じ結果になるというわけではありません。いろいろと相性の問題があり、時には仕事を依頼する税理士を変更しなければならないこともあるでしょう。税理士の変更を検討するタイミングについて解説します。

経営者が変更になった

恵比寿で税務調査のご依頼なら節税相談も承るAnDus税理士事務所

経営者が世代交代をするのは、税理士を見直す絶好のタイミングでもあります。人が変われば相性も変わるもので、今まで先代は上手にやってこれた関係も、新しい経営者と従来の税理士では折り合いがつかないということも珍しくありません。

顧問税理士とはコミュニケーションを密にすることも重要なので、経営者が変われば税理士を変える機会でもあるのです。

税理士に求める内容が変化した

恵比寿で税務調査・節税相談なら英語対応可能なAnDus税理士事務所

法人・事業が税理士に求める内容が変わった時には、税理士を変えることを検討するタイミングでもあります。事業のステージや経営者が変わったことによる方針転換など、自ずと税理士に求められる仕事内容も変わります。

そうなれば、求める仕事内容に強い税理士や応じられる事務所規模を持った税理士に変更したほうがスマートです。

税理士事務所での担当者が変更になった

企業側の経営者が交代するのと似たように、税理士側も担当者が変更になることがあります。しかし、同じ事務所内とはいえ担当者が変われば仕事もスムーズにならないこともあります。そのため、担当者変更は事務所ごと税理士を変更してしまうきっかけにもなるのです。

税理士に不満がある

何か税理士に不満があれば、それは税理士の変更を検討する大きな理由となります。相談時の対応や、書類作成時のアドバイスに問題があった等、税理士に不満を感じる可能性がある場面は少なくありません。我慢するよりは、いっそのこと相性の良い税理士に変更したほうが事業もスムーズに進められます。

国際税務、税務調査のご依頼は、会計・税務を総合的にサポートするAnDus税理士事務所

世田谷区や渋谷区恵比寿で税理士事務所をお探しなら、AnDus税理士事務所にご連絡ください。国際税務、税務調査、IT関連や英語にも強い若手税理士が、企業様それぞれの段階に応じたサポートをご提供いたします。事業承継、決算・申告業務、税務調査、相続税の節税対策、資金調達、起業など、税務・会計・財務・その他経営に関わる全てを総合的にサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。お客様と同じ視点に立ちながら、様々な角度から最善の方法をご提案させていただきます。

事務所はオフィス街の恵比寿からアクセスしやすく、無料相談も随時承ります。英語での対応も承っており、上場を目指す企業様や外資系企業様はもちろん、恵比寿などで開業・起業をお考えの方もお気軽にご相談いただけます。会計・税務のプロが、経営に役立つアドバイスをわかりやすくご提案いたしますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

恵比寿で税務調査、節税相談なら英語対応可能なAnDus税理士事務所

会社名 AnDus株式会社
事務所名 AnDus税理士事務所
代表 齋藤祐樹
住所 〒158-0084 東京都世田谷区東玉川2丁目27−12
電話番号 090-3659-0622
税理士資格 登録番号:第134487号
東京税理士会 世田谷支部所属
料金の目安 料金に関しましては、個別の依頼案件の内容によりご提示させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。
URL https://andus-tax.com/
Today's Schedule